Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Recommend
ちびLeaf368 完全保存版―京都のおいしいお店 (Leaf MOOK)
ちびLeaf368 完全保存版―京都のおいしいお店 (Leaf MOOK) (JUGEMレビュー »)
リーフ・パブリケーションズ
京都を闊歩するグルメ侍たちの「フトコロガタナ」として大活躍!一冊持っとけ!
Recommend
京都町家でごはん236―町家で過ごす美味しい時間。 (Leaf MOOK)
京都町家でごはん236―町家で過ごす美味しい時間。 (Leaf MOOK) (JUGEMレビュー »)

「京都グルメの本を一冊紹介してほしい」と言われればコレ。「京都に観光に行くんだけど、雰囲気よくておいしいお店知りたい!」ってならコレ。とにかくういちゃ♪オススメです。
Recommend
Recommend
Recommend
京料理―伝統を受け継ぐ技と味
京料理―伝統を受け継ぐ技と味 (JUGEMレビュー »)
リーフ・パブリケーションズ
京都グルメウォーカー必携の書。芸術の域にまで高められた京料理に感嘆、また感嘆。。。ただただ改めて敬意を表すばかりなり。遠方から京都にお越しの方、名店中の名店に行きたい方にとくにオススメ!
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

ういちゃ♪が最高にリスペクトしているフォトグラファー水野克比古さん撮影の写真集。これぞ京都オブ京都!ってな写真がいっぱいです!美しい写真はもちろん、解説、地図、交通手段まで書かれていて、この春行く場所を決めるのに最適!
Recommend
京都・観光文化検定試験―公式テキストブック
京都・観光文化検定試験―公式テキストブック (JUGEMレビュー »)
森谷 尅久, 京都商工会議所
京都検定1級は合格率4.5%!うひ〜w^^;
Recommend
イタリアン精進レシピ
イタリアン精進レシピ (JUGEMレビュー »)
笹島 保弘
イルギオットーネ笹島保弘シェフの本! 目にもおいしいイタリアンがギッシリ^^
Recommend
ツレのための京都案内ガイドブック
ツレのための京都案内ガイドブック (JUGEMレビュー »)

京都遊び必携の本! 気軽に京都の珍しい・面白いものが満載♪ この私のブログを気に入ってくださってる方にとって、おそらくストライクゾーンど真ん中の一冊!!
Recommend
写真術 プロの裏技 ―京都を撮る
写真術 プロの裏技 ―京都を撮る (JUGEMレビュー »)
水野 克比古
ういちゃ♪がリスペクトしている写真家水野克比古さん。写真術を公開されるのはこの本が初めて!桜・紅葉・町家・おばんざいなど京情緒あふれる写真を撮ろうとする人には必読書!☆
Recommend
京都ノスタルジック散歩
京都ノスタルジック散歩 (JUGEMレビュー »)
京都モザイク編集室
京都には、ノスタルジックなお店がいっぱい! 観光旅行者というより、京都や近隣に住んでるひとにオススメ!「昔ながらの…」を満喫してくださいな♪
Recommend
そうだ京都、行こう。
そうだ京都、行こう。 (JUGEMレビュー »)
淡交社編集局
JR東海の京都キャンペーンポスターが1冊の本になりました。京都人ですら、なかなか見ることのできない印象的な写真がいっぱい。ちょっぴりお茶目なコピーに「京都行きたい!」と思うこと必至^^ 京都ファンは買うべし! 
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
京都のうまい店 絶対食べたい468
♪お店に行ったー。ブログに載せたー。次の日お店がつぶれてたー。
武勇伝、ぶゆうでん♪
ぶゆうでんでんででん、でんでんででん♪
ういちゃ♪カッコイィー! ォゥョ(  ̄ー ̄)//☆ シャキーンッ!


京都のおいしいお店、どんどん制覇してますか?
歴戦を繰り広げ、数々の武勇伝をお持ちの方もおられるのでは。

今回、ご紹介いたしまするのは、
京都のうまい店 絶対食べたい468

京都のうまい店 絶対食べたい468
京都のうまい店 絶対食べたい468

出版社:リーフ・パブリケーションズ(2006/02)
¥980 (税込)

京都Leafのリーフムックです。
基本的にこのシリーズは買いで決まり。
紹介数が多いので、浅く広くお店がわかる一冊。

ただ、ういちゃ♪個人の趣味としては、
京料理京都町家でごはん3のような
狭く深くお店を紹介してあるほうが好き。
紹介数が200件くらいまでのやつね。
断ち切りの写真を多用して大胆なレイアウトのがいいな。
息を飲んだり、ため息がこぼれるような臨場感のあるのがね。

それぞれのタイプに合わせてご利用くださいませ〜♪ m(_ _)m
posted by: uicha | おすすめ書籍・雑誌 | 00:22 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
Leaf京都 2005年9月号発売!


すでに書店に並んでいるLeaf、あいかわらず表紙がオシャレ。
楽しみにしている雑誌が発売というのは、
なんだかウレシイ。

子供の頃、学研の「学習」・「科学」がウチに届いたかのよう…w


今月の特集は、「ダイニング&カフェバー68軒
23時以降にラストオーダーを設定しているお店をピックアップ。


SPOONは、
月曜日のフォーク」に対抗して店名が付けられたのかと思っちゃいますが、
京北町で栽培された野菜や無農薬の有機米など、美容・健康面に配慮した
メニューが多そう。

○屋(えんや)は、
同業者の人がやってくることが多いなんていう、
プロに認められたお店。
4種類小鉢盛り合わせが700円など、コストパフォーマンスが高く
ういちゃ♪の目が (☆。☆)ピカッと光りましたw

aqua(アクア)は、
蒼の洞窟をイメージしたおしゃれなインテリアに心が惹かれました。
隠れ家的に使えるお店になりそう。。

Lapin(ラパン)は、
ウサギの看板が目印のカフェダイニングバー。
開放的でかわいいインテリアが女ゴコロをくすぐっちゃいます。
お値段もリーズナブル、周りの人の評判も上々。
このブログをご覧の方で、行きつけの店としている方も多いのでは?

あと、
以前に取り上げた 文椿ビルヂングのゆばカフェ こ豆やさんが
深夜に食べても安心のヘルシーメニューのお店として紹介されていました。

バーでは、
レストランよねむらが2階にオープンさせたHigashiyama
熱帯魚をみながらカクテルをいただく水族館バー BLUEFISH AQUARIUM
素敵だなぁと思いました。

滋賀県で気になるお店がありました。
膳所のTHE DEE'S ORIENTAL
リバーオリエンタルガーデンオリエンタル
系列店が滋賀県に進出か!と思い、
HPを確認したところそうでもなさそう。

一度、HPを見比べてみて。
すごく意識してるっぽい。。。。^^;;;


Leafって
確かに広告は、女性向けのエステ・美容関連が多いのですが
誌面そのものは、男性が読んでも全然いいと思います。
デート前にさくっと情報を仕入れて、
カノジョを連れて行ってあげる使い方も多いにアリ。

グルメブログを書いてる人は、写真の撮り方の参考にもなるし
買ってみてね!

もっとおいしそうなグルメブログはこちら
posted by: uicha | おすすめ書籍・雑誌 | 22:31 | comments(7) | trackbacks(3) | - | - |
必見!納涼床特集 Leaf8月号


さて、今月も定期購読しているLeafが届きました。
書店に並ぶのは毎月25日。
例によって、世のサラリーマン・OLの給料日を
狙い撃ちしての発売ですw

今月の特集は「ホテルdeランチ
京都・滋賀のホテルのランチを徹底的にリサーチ!
敷居が高いイメージがありますが、1,000円台からでも
十分に楽しめます。

目にも麗しい写真ばかり。
ホテルの料理特集は、ういちゃ♪にとって、
美しいお皿や盛り付け、写真の撮り方など
学ぶところが多くとっても参考になってます^^;

さらに特別企画として、納涼床特集
鴨川・貴船の川床が77軒載っています。

NEW FACEの床は、
イタリア割烹 SCORPIONE吉右(スコルピオーネきちう)、
仙鶴Tazuru Annex(せんかくタヅルアネックス)、
千年の源氏物語 吉兆庵(きっちょうあん)、
すい月(すいげつ)、先斗町豆風(ぽんとちょうまめかぜ)、
割烹露瑚(ろこ)の5店。
どれもおしゃれモダンでハイレベルなお店。
行きたいお店が増えすぎて、困ってしまいます^^;

Leaf同様、ういちゃ♪も
床デビューにオススメのお店として、
木屋町雪月花を挙げておきます。
昨年の9月末に記事に書いたので、
参考にしてくださいな♪(^ー^)/

行こう行こうと思いながら、
お流れとなっている納涼床・川床。
そろそろ行かなきゃグルメブロガー失格だぁ〜
(;^_^A アセアセ

Link:Leaf京都 2005年8月号
posted by: uicha | おすすめ書籍・雑誌 | 23:23 | comments(7) | trackbacks(0) | - | - |
Leaf京都 2005年7月号発売!
長い間、更新しないままでスミマセン!
実は、身内に不幸ごとがあって、
グルメどころではありませんでした。(TT
本当にごめんなさい。



だー! ブログに載せるタイミングを逃していたら、
Leaf8月号が手元に届いちゃった!
5月25日にさかのぼって、
7月号のレポをさせていただきます ^^;;;

7月号の特集は「お散歩カフェ
表紙の写真のワンちゃんがとってもカワイイ!w
特集のトビラの写真は、ジュースを飲んでいるように見えて
さらにキュート!

この写真が撮影されたお店も
とってもかわいらしくって興味津々。
哲学の道沿いにある「ポム」というお店だそうです。

パラパラとめくってみると、
緑の映える季節に行きたいカフェが、ずら〜り。
京都のカフェのレベルって、すんごく高いことを実感。
他府県のカフェには滅多にいかないから
よくわかんないけれどね。^^;

cafe Noinahmixといった水辺カフェや、
芋処CHAIMON茶香房長竹岩茶房といったお茶カフェというように
さまざまな種類のカフェがあって、見所たくさん。

なかでも一番行きたいのは、伏見区深草にある
ポポロヒロバ
カラフルパフェに、もうくびったけ!w
頂上で微笑むマシュマロのゴマちゃんに
お目見えしたいものです (^^)

area fileは、京都駅・西大路。
京都駅近辺って、いいお店が少ないんですよね。
駅ビル内のお店は、混雑しやすいですし。。。
そういう意味で、とっても参考になります。

京町家はんなり会とのタイアップ「はんなり京町家探訪」も
オススメ。Leafを見たといえば、特典がついてきちゃうのです。
町家グルメを楽しむなら、要チェック!


そんなこんなで今月号は、
カフェやら町家やら、京都のグルメさんには
行き先選びに迷っちゃう魅力的な1冊です^^

Link:Leaf京都 2005年7月号
posted by: uicha | おすすめ書籍・雑誌 | 09:08 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |
今年の夏のグルメ攻略本! 京都いちおしの涼

京都いちおしの涼<br />
京都いちおしの涼


京都の夏はとにかく暑い! 蒸し暑い!!
この暑さをいかに涼やかに乗り切るか、
いまから悩むところです^^;

さてさて、5月からスタートしている鴨川の納涼床。
これら床(ゆか)や貴船の川床(かわどこ)が
紹介された本って、あんまり出てない様子。

そんななか数少ない京都の夏グルメを紹介している
イチオシの本『京都いちおしの涼』。
京都グルメハンターたるもの
この一冊は持っておくべし!

ういちゃ♪が行ってみたいのは、p.40の京・貴船「ひろや」
石庭盛り」、いいですねぇ〜^^
塩で描かれた清流にアユの塩焼きが泳ぐアレですw

目にも涼しげな氷細工の鉢に盛られたコイの洗いもよさげ。
氷鉢はひとつひとつ手作りされ、料理人の粋な遊び心が客をもてなす。

貴船の川床では、昨年p.39の貴船茶屋さんに行ったのですが、
貴船のおもてなしの厚さは、本当に素晴らしいの一言。
また行きたいです。

一番、ういちゃ♪のツボをおさえたのは、p.33の
仙鶴 Tazuru Annex(せんかく たづる あねっくす)。
おしゃれで、モダンで、リーズナブルなところが気に入りました。
あまりの格調高さにかしこまりすぎて、
思ったほど京料理が楽しめなかった・・・(TT
なぁ〜んてこと経験したくないですもんね。


夏のグルメがいまから楽しみ^^
白い鱧肉に梅肉ソースがちょこんと乗って・・・
あぁ、ヨダレが・・・w

ともかく、「京都いちおしの涼」
夏グルメの予習をみっちりしておきましょう!w
posted by: uicha | おすすめ書籍・雑誌 | 00:40 | comments(4) | trackbacks(1) | - | - |
京都爛漫―週刊日本の町並み特別編集 (卯月・皐月・水無月編)

京都爛漫―週刊日本の町並み特別編集 (卯月・皐月・水無月編)
京都爛漫―週刊日本の町並み特別編集 (卯月・皐月・水無月編)


京都ガイドブック百花繚乱の昨今、
これまた美麗なガイドブックが出ました。

大きな断ち切りの美しい写真を使っていて、
ガイドブックとしても写真集としても楽しめます。

4月〜6月の京都に焦点を当て、京都散策9コースを
ご紹介。グルメガイドも付いています。
また、巻末の京都祭事暦が便利。イベントチェックにお役立ち。
さらに、ゆっくり歩ける京都大鳥瞰イラストマップの綴じ込み付録つき。

ういちゃ♪は、常々京都検定の教科書のカラー図表集のようなものがあれば
勉強するの楽しくなるだろうなぁ〜なんて思ってるのですが、
この本はそこまでいかなくとも、息抜きとして楽しみながら
周辺知識が身につき、ウレシイ一冊だと思います。


ういちゃ♪が、これから見たい平安神宮の杜若(かきつばた)や
東林院の沙羅双樹の花も載ってます。

ぜひぜひ〜。


人気グルメブログランキング
posted by: uicha | おすすめ書籍・雑誌 | 00:13 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
京都のグルメ侍に捧ぐ 〜ぽけっとリーフ3〜
みなさん、おいしいお店に討ち入りしてますかー?w

今回は、ういちゃ♪の手の内を明かします。
おすすめグルメ本No.1は、『京都町家でごはん3』でキマリなのですが、
京都には町家以外にも素晴らしいお店がたくさん。

京都グルメを扱ったコンパクトで役に立つ1冊。
『ぽけっとリーフ3(ぽけり3)』です。
ポケットサイズの本で、おいしい京都厳選!333軒の充実ぶり。

ぽけっとリーフ3
ぽけっとリーフ(ぽけり)3
←クリックするとAmazonへ
出版社:リーフ・パブリケーションズ(2003/07)
¥780 (税込)
画像を拡大して表示


こういう本は、グルメ侍たるもの、
懐刀(ふところがたな)として常に携えておきたいもの。
ういちゃ♪は、仕事用のかばんに忍ばせてますw
コンパクトで内容豊富、まさに決定版。

週末になって、「どこ行こっかなー?」と思うときには
頼もしい存在。


ぽけりには、こんな思い出が…。

休日に友達から電話がかかってきて、
京都のおいしいお店を教えてほしいとのこと。
ういちゃ♪は、『ぽけり3』をすかさず取り出し、
あたかも本に頼ってないかのように、
「北山だったら、あれあるしこれあるし、和食ならあれとこれかな」と
7〜8軒を即答。驚く友達。「ういちゃ♪、お店に詳しすぎ・・・」。

いま懺悔します。『ぽけり3』でカンニングしてましたと…w


さぁ、あなたも『ぽけり3』を懐刀として携えよう!!(-_☆)キラーン!

金利・分割手数料無料!
フリーダイヤル ゼロイチニーゼロ〜♪
電話ください いーますぐーにー♪
posted by: uicha | おすすめ書籍・雑誌 | 00:58 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
Leaf京都 2005年5月号発売!


給料日直前に届くアレ ( ̄ー ̄)ニヤリ
まるで世のサラリーマン・OLに
「お給料もらったら、ここ行きなよ〜♪」と悪魔のささやきをするかのよう。

Leaf5月号の特集は「京都で頬張る3時のおやつ
いろんなおやつが大集合なのです。圧倒的な品数が紹介されてます。
中でもビジュアルに魅かれたのが「京あめ処 豊松堂」の棒切り飴。
どこを切っても花や顔の細工飴。ぜひ自分の目で確かめたいです^^

New shopで気になるのは、祇園にできた甘味処 ぎおん楽楽
亀岡の老舗旅館「楽々荘」がプロデュースするユニークな甘味処です。
このブログの訪問者の方から、熱烈なオススメのあったお店。
オープンしたばかりで客が少なく、静かに食べられたそうとのこと。
なのですが、Leafに載ったので早くも人気店になりそう。。。

areafile kyotoは、烏丸周辺を紹介。
クーポンを使ってぜひ行ってみたいのは、風ホノカ
蛸薬師高倉の新和風スタイルダイニングです。
タレントの島田紳助さんのオススメのお店と、雑誌に出てました。
シンプルで明るい店内、気分よく食事ができそうです。

「湯葉LOVE People」主宰のういちゃ♪にとって、
梅の花京都烏丸店も気になります。
豆腐・湯葉のオンパレードに、よだれ( ̄ρ ̄*)じゅるり。。。

イントロページにMOSAIC DINING(モザイクダイニング)の広告が。。
3月18日に四条河原町阪急の7階8階にオープンしたレストランフロアです。
どうなんでしょうね〜。
リノベーションといって、古い建物を改装したCOCON烏丸や
文椿ビルヂングに比べ、ちと話題性がない気がします。

もうひとつ広告で、「フードライター養成講座」がありました。
JEUGIAカルチャーKYOTOとLeaf編集部のコラボによる講座だそう。
時間があれば受けてみたいなぁ。


4月はおやつのお店に詳しくなりましょ^^
Link:Leaf京都2005年5月号
posted by: uicha | おすすめ書籍・雑誌 | 23:33 | comments(5) | trackbacks(3) | - | - |
イルギオットーネ笹島保弘シェフ著 イタリアン精進レシピ

イルギオットーネ笹島保弘シェフ著イタリアン精進レシピ
イタリアン精進レシピ
←クリックするとAmazonへ
京都「イル・ギオットーネ」笹島保弘著
出版社:本願寺出版社
本体:1600円
ISBN4-89416-168-0

画像を拡大して表示

イルギオットーネ笹島保弘シェフの著書です。
精進料理とは、肉でも魚でもなく野菜がメインの料理。
春夏秋冬、それぞれ旬の京野菜を使った精進レシピが紹介されています。

イタリア料理でも野菜料理が豊富です。
赤いトマトをはじめとする彩り豊かな野菜に
エキストラヴァージンオリーブオイルを使った品々。
「素材の持ち味を活かし、無駄を省き、季節のものを使う」という
「精進のこころ」にも沿った目にもおいしい55品。
イタリアンと精進料理を融合させた”どこにもないレシピ”です。

食べてみたいのは、
あったか京野菜たっぷりのミネストローネ〜白味噌風味・
トリュフまんじゅう・わらびもちのティラミス仕立て。
理性を失ってしまいそうなほど、おいしそ〜なんです!!




八坂の塔のお隣さん イルギオットーネ

Link:ほぼ日刊イトイ新聞 担当編集者は知っている。
担当編集さんの制作秘話、おもしろいです。
posted by: uicha | おすすめ書籍・雑誌 | 01:10 | comments(6) | trackbacks(2) | - | - |
Leaf京都 2005年4月号発売!

家に帰ってきて、ポストを覗くとメール便が一通。
オサレな表紙のアイツがやってきた。
Leaf京都最新号〜♪ ういちゃ♪は定期購読者なんですっ!

 

今月はどんな特集? ┳┳ ヽ(^▽^ゞ) ゴハンゴハン♪
続きを読む >>
posted by: uicha | おすすめ書籍・雑誌 | 02:14 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |