Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
Recommend
ちびLeaf368 完全保存版―京都のおいしいお店 (Leaf MOOK)
ちびLeaf368 完全保存版―京都のおいしいお店 (Leaf MOOK) (JUGEMレビュー »)
リーフ・パブリケーションズ
京都を闊歩するグルメ侍たちの「フトコロガタナ」として大活躍!一冊持っとけ!
Recommend
京都町家でごはん236―町家で過ごす美味しい時間。 (Leaf MOOK)
京都町家でごはん236―町家で過ごす美味しい時間。 (Leaf MOOK) (JUGEMレビュー »)

「京都グルメの本を一冊紹介してほしい」と言われればコレ。「京都に観光に行くんだけど、雰囲気よくておいしいお店知りたい!」ってならコレ。とにかくういちゃ♪オススメです。
Recommend
Recommend
Recommend
京料理―伝統を受け継ぐ技と味
京料理―伝統を受け継ぐ技と味 (JUGEMレビュー »)
リーフ・パブリケーションズ
京都グルメウォーカー必携の書。芸術の域にまで高められた京料理に感嘆、また感嘆。。。ただただ改めて敬意を表すばかりなり。遠方から京都にお越しの方、名店中の名店に行きたい方にとくにオススメ!
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

ういちゃ♪が最高にリスペクトしているフォトグラファー水野克比古さん撮影の写真集。これぞ京都オブ京都!ってな写真がいっぱいです!美しい写真はもちろん、解説、地図、交通手段まで書かれていて、この春行く場所を決めるのに最適!
Recommend
京都・観光文化検定試験―公式テキストブック
京都・観光文化検定試験―公式テキストブック (JUGEMレビュー »)
森谷 尅久, 京都商工会議所
京都検定1級は合格率4.5%!うひ〜w^^;
Recommend
イタリアン精進レシピ
イタリアン精進レシピ (JUGEMレビュー »)
笹島 保弘
イルギオットーネ笹島保弘シェフの本! 目にもおいしいイタリアンがギッシリ^^
Recommend
ツレのための京都案内ガイドブック
ツレのための京都案内ガイドブック (JUGEMレビュー »)

京都遊び必携の本! 気軽に京都の珍しい・面白いものが満載♪ この私のブログを気に入ってくださってる方にとって、おそらくストライクゾーンど真ん中の一冊!!
Recommend
写真術 プロの裏技 ―京都を撮る
写真術 プロの裏技 ―京都を撮る (JUGEMレビュー »)
水野 克比古
ういちゃ♪がリスペクトしている写真家水野克比古さん。写真術を公開されるのはこの本が初めて!桜・紅葉・町家・おばんざいなど京情緒あふれる写真を撮ろうとする人には必読書!☆
Recommend
京都ノスタルジック散歩
京都ノスタルジック散歩 (JUGEMレビュー »)
京都モザイク編集室
京都には、ノスタルジックなお店がいっぱい! 観光旅行者というより、京都や近隣に住んでるひとにオススメ!「昔ながらの…」を満喫してくださいな♪
Recommend
そうだ京都、行こう。
そうだ京都、行こう。 (JUGEMレビュー »)
淡交社編集局
JR東海の京都キャンペーンポスターが1冊の本になりました。京都人ですら、なかなか見ることのできない印象的な写真がいっぱい。ちょっぴりお茶目なコピーに「京都行きたい!」と思うこと必至^^ 京都ファンは買うべし! 
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
もっちり新食感パスタ ピノッキオ
京田辺市・近鉄新田辺駅西口すぐ近くの
こだわりスパゲティの店 ピノッキオ

いつもお店のチョイスは京都市内に絞ってるんですが、
特筆すべきお店ならハナシは別!

イタリアン、とくにパスタについては、
百戦錬磨のこのういちゃ♪、ウルサイつもり。
そのわたしが取り上げておきたいお店なのです。

シコシコモチモチ。
シンプルなのに飽きがこない!
この食感は、他の店にマネできそうでできないシロモノ。
厳格な時間管理がされないと、この絶妙の茹で具合はできません。

菜の花とベーコンのスパゲティ
菜の花とベーコンのスパゲティ(クリックして拡大)
菜の花、きぬさやなどの春野菜にベーコンを添えて。
黒コショウの香ばしい辛さ、オリーブオイルのつるつる感。
いまが旬のパスタです!

生ハムのクリームソース
生ハムのクリームソース(クリックして拡大)
チーズをかけ過ぎちゃった! 白っぽくなっちゃいました!
パスタにクリームソースがほどよくからんでとっても美味。

厳選したイタリアのパスタを特殊な圧力釜で茹で上げてます。
奥で圧力釜がプシュプシュプシュ言ってるのを聞くだけでも
わくわくしちゃいます (^-^)


今回は注文しなかったけれど、
ミートソースやトマトソースなど
自家製ソースの熟成度合いも抜群。
じっくりコトコト煮込んだソースが
パスタによくからんで、とってもおいしい。

京田辺近辺にお住まいの方なら、
普段使いのお店にいれたいですね。

こだわりスパゲティの店 ピノッキオ
営業時間 11:30-15:30 17:00-22:00(L.O.21:00)
定休日 火曜(火曜が祝日の場合は水曜)
Tel.0774-64-0376

ピノッキオ OFFICIAL WEB SITE 地図

 
 

続きにて、スープやデザートの画像を紹介!
続きを読む >>
posted by: uicha | イタリアン・フレンチ | 21:03 | comments(7) | trackbacks(1) | - | - |
知的、素敵 フランス家庭料理 ルヴェソンヴェール
京都広しといえども、このお店ほど
知的な香りかぐわしいお店はありません。

京都大学近くのフランス家庭料理 ルヴェ ソン ヴェール
Lever Son Verre、それは「杯を掲げる」こと。


家族や気の合う友人たちとの食事。
テーブルの上には料理とワインと楽しい会話
それは人が生きていくうえで最もリラックスできる時間の一つ
そしてその時間は「乾杯」の声とともに幕が開く。
Lever Son Verre(ルヴェ ソン ヴェール)それは「杯を掲げる」こと。
お店に足を踏み入れた瞬間、最高のひと時の幕開けです・・・


ルヴェソンヴェールは、京都大学付近に本店。
東京大学のお膝元 本郷にもお店を構えています。
立地からしてインテリジェンスですよね^^;

ビックリしたのは、出町柳近くのボンボンカフェや、
京都大学時計台記念館内のレストラン ラトゥールの
系列店だということ
株式会社円居(まどい)が京都市内8ヶ所、東京都内2ヶ所に
お店を構えているんです。

ルヴェソンヴェール店内
鏡に白く書かれたメニュー
内装は、フランスの古きよき時代の食卓を感じさせてとても素敵。

サラダ
無農薬・有機栽培のサラダ

パン

店員さんはテキパキしてて、悪く言えばちとセカセカしてる感じ。
でも、サーヴは悪くありません。
注文を受けるたび、厨房にフランス語でメニューが響く。

ランチセットは¥800。ドリンクつきは¥1,000
お魚料理かお肉料理かが選べます。


チキングリル
チキングリル

サーモンのポワレ
サーモンのポワレ
骨が上手に取り除かれていてすごく食べやすい。ホクホク。


ホットミルクティー

◆高貴な香りの紅茶
食後のお茶にいつも頼むホットミルクティー。
スッと差し出されたそのミルクティー、何かが違うんです。
そう、アカデミックな高貴な香りとでもいうんでしょうか。
違う。何かが違うんです。
ホットミルクティーなんてどの店も同じ、なんてタカをくくってた
ういちゃ♪は苦笑いとともに敗北感を覚えました。

◆お客さんが知的!
そんなこんなで、ミルクティーをいただいていると
何やらふたつ離れた席から京大生らしき人たちの
アカデミックなオハナシが…。
聞き耳を立ててみると、フランス語の単語の成り立ちが
支配者階級と労働者階級で違う云々…。
しかも一方的でなく知的な会話のキャッチボールが成立しているのです。

反対側の隣の席に座っていた京大の先生とおぼしき人が
ナイフとフォークをとても上品に扱っておられました。
美術の原書を開いて読みふける様子がとても印象的。。



人がお店を選ぶのではなく、
お店が人を選ぶような感覚。
お店にふさわしい人でないととっても居心地が悪いのかも。
コンセプトを明確にし、客層をぐっと絞り込むことは
間口を狭めてしまいかねないですが、
ルヴェソンヴェールは根強い固定ファンに愛されています。
物静かなお店とお客との間に強い絆が感じられたのでした。

ルヴェソンヴェール外観
Lever Son Verre -ルヴェソンヴェール-
ランチ 12:00-15:00
ディナー17:00-22:00

京都市左京区百万遍交差点下ル一筋目西入ル
アクセス:京阪出町柳駅より徒歩10分
定休日:日曜 月曜
TEL:075-751-7990 FAX:075-761-5727

Lever Son Verre OFFICIAL WEB SITE
Googleローカル 地図情報

posted by: uicha | イタリアン・フレンチ | 21:25 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
花灯路で攻めろ ガーデンオリエンタル
3月11日(土)〜21日(火祝)、東山一帯は、
京都・花灯路が行われます。

北は青蓮院から円山公園・八坂神社、南は清水寺までの散策路約4.6kmに、京焼・清水焼、京銘竹、北山杉磨丸太、京石工芸、金属工芸の5種類のあんどんを約2,400基設置。
白壁や土塀、木々にゆらめく陰影、石畳に映えるほのかな灯り、門前町の店頭に彩りをそえるはんなりとした灯りなど、京都ならではの様々な表情があってとってもロマンティック。

去年もオススメしたガーデンオリエンタル
ねねの道の南突き当たりにあります。
まだ行ってない人は、ゼヒ行ってみてくださいね。


続きを読む >>
posted by: uicha | イタリアン・フレンチ | 17:56 | comments(5) | trackbacks(1) | - | - |
リーズナブル京風イタリアン イルグーショ
麩屋町三条界隈は、京都の老舗旅館が多いですね。
俵屋さん、炭屋さん、柊屋さん。
打ち水がしてあり、辺りが凛としています。
菊五郎、菊之助さんなど南座に出てる人は、
3月公演の間、炭屋さんに泊まってるそうです。

今日、取り上げるお店は、IL GUSCIO(イルグーショ)
炭屋さんの斜め向かいです。
京都新聞で「ういちゃ♪」を取り上げてくださった
ライターRさんと行きました。

イルグーショ

イルグーショ
よーじやカフェ(麩屋町三条)から南に進むと、
右手に看板が出ています。


ワインボトルが並ぶ厨房

奥行きがあって、厨房を左手に突き進んだ先に
竹林の坪庭があります。

イル・ギオットーネ笹島保弘シェフが料理監修を努めるお店で、
自家製手打ち麺のパスタが自慢。
オススメなのは、ペアディナーセット。
ペアで¥7,500はとてもリーズナブルです。

詳細は、「続き」にて。
続きを読む >>
posted by: uicha | イタリアン・フレンチ | 00:21 | comments(3) | trackbacks(1) | - | - |
リーズナブルイタリアン テアトリーノ
京都市内のリーズナブルなイタリアンレストランといえば、
麩屋町三条下るのイルグーショと並んで
オススメなのが河原町二条北東角のテアトリーノ(Ristorante Teatrino)

店名を直訳すると「小さな劇場」。
イタリアは南のシチリアから北のピエモンテまで武者修業した
シェフがイタリアンの素晴らしさを伝えたいと
季節ごとに、新鮮な驚きを提供してくださいます。

今回はディナーに来ましたが、
特に1,000円のパスタランチがオススメ。

店内はとっても落ち着いていて、気品あり。
カジュアルというよりフォーマルなカンジ。
高級感がありつつも、ここまでリーズナブルなのは特筆すべきポイント。
相方さん曰く、「リーズナブルさでは京都ナンバーワン!」だそうです^^;

イゾラベッラスペシャルディナーで
お金に羽が生えて飛んで行っちゃったので、
ういちゃ♪のフトコロにとっても優しいw

店内には、イタリア・ヨーロッパの町並みのビデオが
巨大液晶テレビに映され、調度品もイタリア〜ンなグラスや書物がどっさり。

¥3,800のディナーコースCを注文しました。


くるみのパン(手前)が好き^^


グラスワイン


今宵の前菜盛り合わせ・パスタ
トマトのフェットチーネ
ホタルイカと菜の花のフレッシュトマトソース ゆず風味


魚料理
真鯛とホタテのサフランスープ仕立て 温野菜添え


肉料理
仔羊バラ肉とミートボール トマト煮 ウチェレット風


デザート盛り合わせ
ティラミス・パンナコッタ・焼き菓子・ストロベリーシャーベット


Ristorante Teatrino(リストランテテアトリーノ)
京都市中京区河原町二条北東角ABビルB1F
Tel.075-213-6070 Fax.075-213-6072
定休日 月曜日 カード使用可
営業時間 ランチ 11:30-14:00(L.0) ディナー17:30-21:30(L.O)


〜おすすめデートコース〜
河原町三条から、木屋町に入って北にあがる。
情緒がいっぱいの上木屋町を楽しんで。
高瀬川がとってもきれいだし柳も美しいです。
そのまま二条通りに出て、レストランテアトリーノへ。
(甘いものでほっこりしたいなら、キルフェボンへ)

Link:リストランテ テアトリーノ公式サイト 
人気グルメブログランキング 他のブログもよだれダッラ〜
おとりよせういちゃ♪

  
  
posted by: uicha | イタリアン・フレンチ | 21:37 | comments(11) | trackbacks(0) | - | - |
イゾラベッラスペシャルディナー ご報告
"ヽ(´▽`)ノ" ハイハイ〜
行って来ましたよ〜、イゾラベッラスペシャルディナー。
過去最大級のグルメレポであります!!


イゾラベッラ入口。なかなか見つけにくいかも。通り過ぎてしまいそう。

いつも一緒に行く相方さんが都合悪くって、
急遽ブログで募集する破天荒な展開。
それでも、パートナーさんが見つかったのは、
ブログをご覧いただくひとに恵まれているおかげです^^

ご一緒させていただくことになったのは、
ダメもと覚悟でメールをくださったFさん。
「やまけんの出張食い倒れ日記」や
「イルギオットーネ」ホームページをよくチェックしている
グルメな方。道中あれやこれやとグルメ話に花を咲かせちゃう。
心強いパートナーでした!


シックで落ち着いた店内

パァー ゛ (゜・゜*
なんだか場違いなトコロに来たかもー。


ハイ先生! メニュー名がよくわかりません!
「なんちゃらのなんちゃら風、
なんちゃら添えなんちゃら仕立てのなんちゃら和え
なんちゃらとともに」


なぁ〜んていうメニュー
絶対聞いただけでは覚えられません!ww


赤ワイン JSA認定ソムリエがServeしてくださいます


「ニヒヒヒヒ・・・w」
なにやらカウンター向こうにイタズラ少年が3人。
お客を楽しませるたくらみごとをしているようです^^
(ヒロ少年によるイチゴシャーベットの準備だと、のちほど判明)


手洗い場近くには、ワインセラーがドドーン!と構えています。
圧巻。。。



右から
東京リストランテ ヒロ 山田宏巳シェフ、
京都イルギオットーネ 笹島保弘シェフ、
西宮苦楽園オステリア エノテカ 人島淳次シェフ、
神戸イゾラベッラ 林英作シェフ

錚々たるメンバーです!



土佐文旦とスプマンテのカクテル、アマレット風味
(山田宏巳シェフ)



アワビとサーモンのアミューズ
(八島淳次シェフ)



煮こごりにしたアイナメとキャビアを浮かべた、トマトのズッペッタ
(笹島保弘シェフ)

筍が登場! 春を感じさせる一品。デザート感覚で食べちゃいました。


甘鯛のうろこ焼き、山菜のスープ仕立て(山田宏巳シェフ)
パリパリのウロコ。右上のほうに ふきのとうが隠れてます。春です、春。


飯ダコとはたけ菜のスパゲッティーニ(笹島保弘シェフ)


3種のラヴィオリ、プルロットのビアンコマンジャーレとともに(林英作シェフ)


鳩の胸肉のロースト、ドライイチジク風味、その腿肉と筍のゴマの香り、
シチリア産岩塩で包み焼きした淡路の玉葱のクリーム(八島淳次シェフ)




ヒロさんのマジックショー ケムリがもくもく〜


かきまぜかきまぜ・・・
(笹島さんの笑顔がステキ^^)


苺の瞬間ソルベの出来上がり〜♪

メニューの裏面がスゴイことになってました。
4人のサイン入りです。(ノ^∇^)/ヤッター
(裏のメニューが透けちゃってますが…)
イゾラベッラシェフ4人のサイン

一流シェフと身近に接することができるなんて
めったにない機会です。とってもシヤワセでした〜^^


Link:コンソランテ イゾラベッラ

人気グルメブログランキング ほかのブログもよだれダッラ〜!
おとりよせ ういちゃ♪

 
続きを読む >>
posted by: uicha | イタリアン・フレンチ | 02:26 | comments(4) | trackbacks(1) | - | - |
鶏とかぶらのミルクスパ
SECOND HOUSE出町店の鶏とかぶらのミルクスパ
サラダ・パン・ドリンクがついて950円とおトクでした^^
冬ならではのあったか〜いメニューです。



東京・新宿三越にSECOND HOUSE kyotoがOPENするそうです。
東京の方は、ぜひ行ってみてください!
(それでレポのトラバよろしく ・・ぼそ)

Link:SECOND HOUSE

人気グルメブログランキング ベスト3に返り咲け〜!

 
posted by: uicha | イタリアン・フレンチ | 14:28 | comments(5) | trackbacks(1) | - | - |
ホテルDEプチディナー@京都センチュリーホテル
ホテルでディナーなんていうと、軽く1万円しそうな感じがしますが、
今回は3,500円のコース料理とグラスワイン700円で
プチディナーとしゃれ込んできました〜♪

場所は、京都センチュリーホテル。京都駅のすぐ東です。
2階の鉄板焼「ボヌール(BONHEUR)」に突入!
ネジネジ "8-( ´ー`) カタカタ--  ・・・8-(/´ー`)/ドドドドド・・


店内はホテルだけあって高級感があるものの、
南フランスのリゾートを彷彿とさせる
カジュアルさを出し、くつろぎやすさを演出。
高級神戸牛肉をメインに、新鮮な海・山の幸が堪能できます。


イタリア産の赤ワイン


飯蛸(いいだこ)のマリネ
オイルにひたされた柔らかい触感のタコ


牛肉のカルパッチョ バルサミコソースがけ
とろみのあるバルサミコソースが
ひんやりしたレア肉にコクと甘みを与えています。


山芋のサラダ
トロトローンとした山芋。よくかき混ぜて食べたい一品。
滋養に満ちた山芋、すっごく身体にいいですよね。
サラダの食べ方はドレッシングでなく、
山芋をかけるのもいい。ヘルシーなんでおうちでも実践してみよっと^^


「焼き加減はいかがいたしましょう?」「ミディアムで」
ういちゃ♪、実は、ミディアム・レア・ウェルダンなどと
焼き加減を選ぶようなお店は初めて。
豪華なお店に来ちゃったよ感が満たされましたw


ジューっと焼ける様。じわりと染み出す血がうまさを雄弁に語る


ガーリックがパリパリしてて、食欲がさらにアップ!w


パンではなくライスを注文しました^^
お肉がホーント柔らかくって、ごはんがススムくん。

ホテルのロビーと外観のPhotoは、続きにて〜。
続きを読む >>
posted by: uicha | イタリアン・フレンチ | 00:02 | comments(2) | trackbacks(1) | - | - |
静寂が包む町家 サロン&ギャラリー 蒼
グルメ記事を書く者として、味であったり店の雰囲気であったり
自分の好みを示しておくことは必要です。
人はみなそれぞれに好みが違いますからね^^;

味の好みについては、別の機会に譲るとして
どうやら ういちゃ♪の好きな町家ごはんのお店には、
「静けさがあってしっとりしている」というのが共通しているようです。

動と静、緩と急。
ふだん忙しいオンタイムを過ごしているひとほど、
オフタイムは静けさや緩やかさを感じバランスを取りたくなるものです。

今回、ご紹介するのは、室町通三条上ル Salon & Gallary 蒼
これまでお茶しに来たことはあったのですが、
初めてここでディナーを食べました。
昼も夜も静寂(しじま)を満喫できるお店として、
ういちゃ♪のお気に入りのお店です。

コースディナーは¥3,500 ¥5,000 ¥7,000の3通り。
一番高いコースだと品数が多すぎて食べきれないです、ういちゃ♪の場合^^;
高いものにしなくちゃと見栄を張る必要も別になく
魚と肉、両方とも食べたいのか片方でよいのかで決めればいい。
今回は¥3500のAコースにしました。


スパークリングワイン


パン 右のピンクがかっているのはトマトのパン^^


季節野菜のサラダ パルマ産生ハム添え
ガラスの器が素敵


ヤリイカと活ホタテ 聖護院かぶらのピューレで和えたパスタ
聖護院かぶらの白とホタテの白がグッドコラボ^^
京野菜の聖護院かぶらは冬が旬。



骨付きラムのロースト
ペッパーでも白いソースでも。


チョコがけアイスクリームとスフレのデザート

ここで、Kansai WalkerやLeafには載らない口コミネタを一席。
このお店、昼間のカフェに絶対オススメですわよ、奥様   ̄ノ∇ ̄) ̄ー ̄)ひそひそ

静かに上品に町家を楽しみつつ、お茶できます。
(といって、ディナーの紹介をしてしまいましたがw)

近辺には、このお店の強力なライバルがたくさん。
新風館あり、スターバックスあり、
最近できた文椿ビルヂングのKomameya Cafeなどなど…。
それだけに烏丸御池駅から徒歩5〜6分の近さにありながら、
客の出入りが多くなく、この静けさ。
穴場中の穴場なんです(-_☆)キラーン!

ぜひ「お気に入り」に登録をw


店内の様子は続きにて。
町家の建築様式を楽しんでくださいな^^
続きを読む >>
posted by: uicha | イタリアン・フレンチ | 16:15 | comments(0) | trackbacks(2) | - | - |
◆3月6日(日)神戸イゾラベッラ スペシャルディナー!◆
京都祇園イルギオットーネ笹島保弘シェフ、東京リストランテ ヒロ 山田宏巳シェフ、西宮苦楽園オステリア エノテカ 人島淳次シェフ、神戸イゾラベッラ 林英作シェフたちが最高のウデを振るう一度限りのスペシャルディナー!

イルギオットーネに行きたいなぁとHPを見てたら、今日アップされたばかりの情報が! さっそくういちゃ♪は予約入れましたw すんごいシェフが集まるよ! 早くしないと明日には予約埋まっちゃうハズ。ご予約お問合せは「神戸元町コンソランテ イゾラベッラ」まで。TEl 078-335-0750 
posted by: uicha | イタリアン・フレンチ | 20:13 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |