Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
祇をん かにかくに
桜ぐるめ ういちゃ♪でご紹介した「かにかくに」
メニューなどの写真にミニコメントをつけました。


写真点数が多いので、「続き」でね。
続きを読む >>
posted by: uicha | 創作料理 | 09:44 | comments(23) | trackbacks(0) | - | - |
THE RIVER ORIENTAL 3月1日リニューアルオープン
京都いい店やれる店シリーズで欠かせない存在。
THE RIVER ORIENTAL(リバーオリエンタル)
四条から情緒ある西木屋町通りを下って
松原橋の近くにあるお店です。

バリのリゾートを思わせる店内の雰囲気がたまらなく好き。
とくに納涼床の時期がイチバンいい!
おしゃれなレストランなので、
男性諸君は、ここぞというデートに使ってみてね。

このお店へのリンクは、たまに右のメニューAds by Gooooogleに
http://www.plandosee.co.jp
というアドレスで載っていることがあります。
(この記事では、リバーオリエンタルそのものについて
触れてしまっているので、表示されないはず)

系列店も行ってみたいな。
とくにガーデンオリエンタルが気になります^^
posted by: uicha | 創作料理 | 01:33 | comments(0) | trackbacks(2) | - | - |
京都駅前・町家の創作料理店 DINING SE・SA・MI
※コメントやトラバ記事をよく参考にして
 このお店に行くかどうかご判断ください。
 このお店の接客態度について、複数の方から
 問題アリとのご意見がありました。
 

京都駅近辺をグルメハンティング!
ういちゃ♪にとっても、四条界隈に比べいいお店の情報が
不足しているスポットであります。

プラッツ近鉄のすぐ近くのDINING SESAMI
町家の創作料理店です。JR京都駅から徒歩4分。
プラッツ5階の旭屋書店なんかで待ち合わせして、
ここにごはんに食べに行くのがナイスな利用の仕方。
人気のあるお店なので、いつもお客さんでいっぱい。
予約してから行くのがベター。


気心知れた仲間で来るのが吉^^


人気のお店。カウンターも大忙し。

お店の雰囲気は、ワイワイガヤガヤしてて、そこかしこから
男女の笑い声が聞こえてくるとってもにぎやかなお店。
二人でしっぽりデートよりも仲間大勢で楽しくコンパってカンジ。

このお店も町家グルメなんですね〜。
京野菜や生湯葉を使った創作料理、
珍しい地酒や焼酎・定番のワインなどメニューが豊富。
2階は座敷と板の間になっていて、ゆったりくつろげるそう。
100名まで宴会・パーティなどに使えます。

飲んだお酒は日本酒・英勲
無圧・生しぼり フルーティな日本酒
京都伏見(希少価値大の純米大吟醸)のお酒です。



生湯葉刺身(とろとろくみ上げ)¥800
湯葉Loveぴーぽーネタ (σ ̄ー ̄)σ げっつ♪


ホタテ貝柱のベーコン巻き ¥850
彩り豊か! ホクホク!
レモン・ソース・オイルをつけて食べてみて^^


ベーコン巻き断面図^^


鯛・サーモン・ホタテの3種カルパッチョ ¥980
カルパッチョは清涼感でキマリ!
マヨとオイルと素材が口の中でクチャクチャとなるあの食感♪


超人気 鶏手羽先のSESAMIスタイル(自家製秘伝ダレ)¥700
ごま塩がきいててスパイシー。タレの甘辛さが人気の秘密


青じそごはん ¥680
ほわほわと湯気とともに立ち上がる香りがよくって、しばらくクンクンしてましたw
赤カブが口の中で軽妙な音。ポリポリポリ…。


本日のデザート
イチゴ・バナナ・アイス、カラメルプリン
別腹でいつの間にか胃に収まっていきましたw

Link:Leaf京都 ぐるなび←10%OFFクーポンアリ!
人気グルメブログランキング ういちゃ♪は何位?


posted by: uicha | 創作料理 | 00:17 | comments(54) | trackbacks(3) | - | - |
お茶メニュー満載! 舞妓ティーブティック
京都市・宇治市の南に位置する、京田辺市は玉露の名産地。
お茶の葉を使った料理がとってもユニークなお店があります。
近鉄新田辺駅近くのMaiko茶ブティックさんです^^
お茶を全面に出したメニューは、まさに緑一色!!w

女性客が多くて、20-30台の女性はパフェを楽しみ、
それ以上の女性は、お抹茶と菓子でペチャクチャおしゃべりといったカンジ。

店内には季節のネイチャーフォトが飾ってありました。
MAIKOギャラリーといって、
地元の芸術家たちの作品が展示されてるんですね。
料理を楽しみながら、くつろいで鑑賞できます。




MAIKO茶ブティックオリジナル抹茶グラタン
抹茶の風味とチーズの香りがベストマッチ!
具だくさんのグラタンです。¥840

パラパラパラ〜っとふりかけられた抹茶
グラタンの表面が抹茶色に染まってます^^
縁のカリカリおこげも、Goo! 抹茶とチーズの相性がピッタリ。
ふ〜んわり ほわほわ〜
こんなに香りが楽しめるグラタンは他にはないかも〜。

このほかのメニューを2つほどご紹介。
玉露の茶葉をふんだんに使ったおにぎり! 茶そばと玉露のおにぎりセット ¥840
1月〜3月限定! お茶の佃煮と鮭のパスタ ¥730

店内の様子は、続きにてご覧ください^^
続きを読む >>
posted by: uicha | 創作料理 | 20:53 | comments(4) | trackbacks(3) | - | - |
艶っぽ〜い洗練された空間 花穂 kasui
Leaf京都最新号(2005年3月号)に載ってて、気になったお店 花穂 kasui。
ウェディングの二次会にオススメの店として紹介されていました。
高倉蛸薬師西入ル南側、四条烏丸から歩いていくのがベター。

京都いい店やれる店第2弾といっても過言でないかも!?w^^;
艶っぽくせくすぃーなオトナのための空間でした。
赤を基調とし、とってもムーディー。洗練されています。


お店の入り口が見つかりにくいかも。
エントランスはしっとりとした雰囲気


壁には南天の実があしらわれていて、まるで襖絵のよう。




お酒&お料理の紹介は、続きにてっ!
続きを読む >>
posted by: uicha | 創作料理 | 00:00 | comments(9) | trackbacks(0) | - | - |
とにもかくにも恋しい♪ お茶屋ダイニング 祇をん かにかくに
祇園で最も情緒のある白川近辺。
こんなところで、食事してみた〜い!ってアナタ。
いいお店がありますことよ、奥様(  ̄ノ∇ ̄) ̄ー ̄)
って、前のトピの繰り返しww

 かにかくに 祇園はこひし 寝るときも
 枕の下を 水のながるる

祇園をこよなく愛した歌人吉井勇の歌です。
店名「かにかくに」はこの歌に由来。
「とにもかくにも〜恋しい」という意味だそうです。

彼のこの歌は、白川南通で歌碑となっています。
彼はここを宿として過ごしていたのだとか…。

明治13年(1880年)に建てられたお茶屋をダイニングに。
昔は一見さんは入れなかったそうですよ。

店内には、かんざしや櫛といった、かわいい小物がたくさんありました。
舞妓さんや芸妓さんが、愛用していたものかもしれません。

店内は、ほんのりとした明るさ。
静かなピアノの音が流れていて、窓際の席からは、白川の清流が見渡せます。
桜、紅葉が美しい季節に来るともっといいと思います。
桜の花びらが、白川をさらさらと流れていく…。いいですねぇ^^
お酒を片手に、ゆ〜っくり時が流れていくのを楽しむのがいいかも。
ムードは満点。ホントに癒される空間です。
恋人を連れて行けば、鼻高々!?w カップルでいくのがオススメ。
京都以外から来た友人を連れて行くのにも、うってつけ。

毎週土曜には、舞妓さんの舞を鑑賞する会が開かれるのだとか。
夜のコース料理は3,800円〜。
食事はフレンチがベース。京野菜も使われます。




京情緒あふれる白川南通



しっとりとした店先






白川の清流と、通りを歩く人を眺めつつ・・・
目の前は桜の木。




Link to:
祇をん かにかくに
Yahoo!グルメ
吉井勇歌集コレクション



posted by: | 創作料理 | 22:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |