Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Recommend
ちびLeaf368 完全保存版―京都のおいしいお店 (Leaf MOOK)
ちびLeaf368 完全保存版―京都のおいしいお店 (Leaf MOOK) (JUGEMレビュー »)
リーフ・パブリケーションズ
京都を闊歩するグルメ侍たちの「フトコロガタナ」として大活躍!一冊持っとけ!
Recommend
京都町家でごはん236―町家で過ごす美味しい時間。 (Leaf MOOK)
京都町家でごはん236―町家で過ごす美味しい時間。 (Leaf MOOK) (JUGEMレビュー »)

「京都グルメの本を一冊紹介してほしい」と言われればコレ。「京都に観光に行くんだけど、雰囲気よくておいしいお店知りたい!」ってならコレ。とにかくういちゃ♪オススメです。
Recommend
Recommend
Recommend
京料理―伝統を受け継ぐ技と味
京料理―伝統を受け継ぐ技と味 (JUGEMレビュー »)
リーフ・パブリケーションズ
京都グルメウォーカー必携の書。芸術の域にまで高められた京料理に感嘆、また感嘆。。。ただただ改めて敬意を表すばかりなり。遠方から京都にお越しの方、名店中の名店に行きたい方にとくにオススメ!
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

ういちゃ♪が最高にリスペクトしているフォトグラファー水野克比古さん撮影の写真集。これぞ京都オブ京都!ってな写真がいっぱいです!美しい写真はもちろん、解説、地図、交通手段まで書かれていて、この春行く場所を決めるのに最適!
Recommend
京都・観光文化検定試験―公式テキストブック
京都・観光文化検定試験―公式テキストブック (JUGEMレビュー »)
森谷 尅久, 京都商工会議所
京都検定1級は合格率4.5%!うひ〜w^^;
Recommend
イタリアン精進レシピ
イタリアン精進レシピ (JUGEMレビュー »)
笹島 保弘
イルギオットーネ笹島保弘シェフの本! 目にもおいしいイタリアンがギッシリ^^
Recommend
ツレのための京都案内ガイドブック
ツレのための京都案内ガイドブック (JUGEMレビュー »)

京都遊び必携の本! 気軽に京都の珍しい・面白いものが満載♪ この私のブログを気に入ってくださってる方にとって、おそらくストライクゾーンど真ん中の一冊!!
Recommend
写真術 プロの裏技 ―京都を撮る
写真術 プロの裏技 ―京都を撮る (JUGEMレビュー »)
水野 克比古
ういちゃ♪がリスペクトしている写真家水野克比古さん。写真術を公開されるのはこの本が初めて!桜・紅葉・町家・おばんざいなど京情緒あふれる写真を撮ろうとする人には必読書!☆
Recommend
京都ノスタルジック散歩
京都ノスタルジック散歩 (JUGEMレビュー »)
京都モザイク編集室
京都には、ノスタルジックなお店がいっぱい! 観光旅行者というより、京都や近隣に住んでるひとにオススメ!「昔ながらの…」を満喫してくださいな♪
Recommend
そうだ京都、行こう。
そうだ京都、行こう。 (JUGEMレビュー »)
淡交社編集局
JR東海の京都キャンペーンポスターが1冊の本になりました。京都人ですら、なかなか見ることのできない印象的な写真がいっぱい。ちょっぴりお茶目なコピーに「京都行きたい!」と思うこと必至^^ 京都ファンは買うべし! 
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
一之舟入
桜の舞い散る二条木屋町・一之舟入にて


長い歴史が息づく京都だからこそ、
こんなとき、かえって「刹那」を意識させられます。

一之舟入の桜
クリックして拡大


 ひさかたの光のどけき春の日に
 しづ心なく花のちるらむ
               紀友則

2005.4.21

 
posted by: uicha | 京都の風景 | 00:14 | comments(19) | trackbacks(5) | - | - |
はじめまして。
トオルと言います。

桜、とってもきれいな写真ですね。
でも、少しセンチメンタルな気分にもなってしまいました。
会社にいるっていうのに。

ここは、良い情報が多いですね。
僕は好きです。
ガイドブックとは一味も二味も違いますから。

また色々「使える店」を探しに読ませて頂きますね!
食費大変でしょうけど(笑)
楽しみにしております!!

※ちなみに、僕も大学時代を京都で過ごしました。
 そして、京都が好き過ぎて、勤務地は大阪なのに
 先日京都に引っ越しました。築90年以上の、町家です。
 良い感じですよ。

| トオル | 2005/04/21 1:04 PM |
すばらしくキレイな写真で感動しました(*^_^*)

近くに住んでいて、サクラの写真 私も撮りに
行きましたが・・・(イマイチデシタorz)

こんな美しい風景に出会える京都に住んでいるって
ことはホントに幸せなことですよね〜♪

| ラウラ | 2005/04/21 1:57 PM |
桜。きれいですね。
毎年見ても、何度見ても本当に飽きませんよね〜。
東京は開花ピーク直後に雨続きで
少ししか桜を楽しめませんでした。残念。
こちらの写真で、もう少し余韻に浸らせてもらいます^^
今年は造幣局の桜の通り抜けも例年より人が多かったらしく
関西は桜が長く楽しめたそうで、うらやましいです。
| tetsun | 2005/04/23 4:10 AM |
最近京都スイーツに感動したので
色々探して辿りつきました。
京都っていいですねー。
| togomama | 2005/04/23 1:43 PM |
どうして舞散る花びらまで写るのでしょう!!
凄く綺麗です。感動する風景です。
「刹那」を切り取り留め置けることもすごい。
| fumihirogetsuki24 | 2005/04/23 11:12 PM |
うわぁ〜、桜吹雪キレイですね〜!
満開もキレイだけど、こういう散り際も
なんとも言えないです。
桜の下の船は停泊してるものでしょうか?
| Hiroki | 2005/04/24 10:39 PM |
はじめまして。
舞い散る桜に小船、
なんて風流なんでしょう!
京都らしい素敵な風景にうっとりです♪
| leeca | 2005/04/25 12:15 AM |
こんにちは。
私は桜は散り際が好きです。花吹雪...雅ですね。
写真が上手ですね、美しい!
| yomikaki | 2005/04/25 7:40 AM |
★トオルさん

はじめまして。
この写真、私自身もとっても気に入っています。

個人の視点をいかした情報発信はブログならではです。
このブログで、京都の町歩き・食べ歩きが楽しみになった、
おもしろかった、なんていっていただけるとすごくうれしいです。

町家に引っ越されたんですね。
夏は涼しく、冬は熱を逃さない作りだそうですが、
実際どうなんでしょうね。

町家に関する特別コンテンツも作ってみたいところ。
町家のしつらえ、おくどさんや格子、坪庭など
各パーツを解説するようなコンテンツを作ってみたいなぁ。
趣きある佇まいと日常生活の温かみがありそうで
とてもうらやましいです。
| ういちゃ♪ | 2005/04/27 12:52 AM |
★ラウラさん

桜の写真は、ブログで検索しても山ほど引っかかりますが、
本当にいい写真は、わずかひとにぎりですね。

ういちゃ♪は、写真のプロではありませんが、
カメラ雑誌をたまに読んでて、
「こういうの撮ってみたいなぁ」というイメージを
何パターンも頭の中にストックしておきます。
今回は、そのストックしていたイメージどおりに撮れて
すごくうれしかったです。

イメージを豊かに。少し視点を変えて。
そう思うとふだんの京都がさらに美しく見えます。
ブログをやっていればこそ、美意識のアンテナが
敏感に反応したんだと思います^^

京都ばんざ〜い
| ういちゃ♪ | 2005/04/27 12:59 AM |
★tetsunさん

仕事があって、平日はあまり楽しめないので
土日のみ。そう考えると、見るチャンスがなくって
本当に見れるだけで幸せだったりします^^

東京は雨続きでしたか。
京都は桜も終わり、今度は平等院の藤の花がきれいに咲く時期となりました。
G.W.もがんばっていい写真を撮りに出かけようと思います^^
| ういちゃ♪ | 2005/04/27 1:06 AM |
★togomamaさん

京都スイーツ。
この一之舟入の近くだと、
キルフェボンが有名ですね。
あぁ、タルト食べたくなってきちゃった。。。。
| ういちゃ♪ | 2005/04/27 1:16 AM |
★fumihirogetsuki24さん

この写真、自分でいままでとってきた中で
イチバンいい写真かもしれません。
ブログをやっていて、それを人に見てもらえる場を
もっているということもすごく楽しい。

一眼レフのEOSキスデジタルで撮ったのですが、
シャッタースピードの速いスポーツモードで撮っています。
花びらが流れず、「刹那」を切り取れたのはそのおかげ。
「空気感」が表現できるのが気に入ってます。

こんな写真撮りたいなぁと前々から
イメージしていた写真。
京都の素晴らしさが皆さんに伝わったようで、
とっても光栄です^^
| ういちゃ♪ | 2005/04/27 1:28 AM |
★Hirokiさん

風が吹いていなかったのに、突然、一陣の風。
この桜吹雪は、偶然撮れたものなんです。
散り際には はかなさがあり、
だからこそ、桜の美しさ、京情緒が際立つのだと思います。

この船は、ずっとこの状態です。
高瀬川は、川といっても、表面をサラサラながれているだけで
深さは全然ありません。
昔は、京都ー大阪を結ぶ大切な船便だったんですけどね。

一度、見に来てください。
すごく情緒があってステキです。
桜が散っても、風にしなう柳がとても美しい通りです。
| ういちゃ♪ | 2005/04/27 1:44 AM |
★leecaさん

leecaさんのブログを拝見したら、
とっても美しい写真がいっぱいで驚きました。
そんな方に見に来ていただけるなんて
光栄です。

京都らしいですよね。
ういちゃ♪お気に入りのスポットです。
一之舟入、ぜひ足を運んでください。
| ういちゃ♪ | 2005/04/27 1:54 AM |
★yomikakiさん

私も散り際が好きで、
花吹雪の写真、以前から撮りたかったんです。

花鳥風月を愛でる気持ちを、いつも携えて
カメラを構えていたいものです。
| ういちゃ♪ | 2005/04/27 1:54 AM |
http://r1uozqgn.tripod.com/tirensk/cheap-tires.html
| cheap tires | 2007/05/17 5:25 PM |
http://idisk.mac.com/tirensk/Public/tirensk/custom-rims.html
| custom rims | 2007/05/17 5:33 PM |
http://freewebs.com/tirensk/wheel-chocks.html
| wheel chocks | 2007/05/17 5:43 PM |









この記事のトラックバックURL
http://blog.uicha.jp/trackback/110647
トラックバック
2005/04/24 12:22 AM
桜の舞い散る二条木屋町・一之舟入にて 長い歴史が息づく京都だからこそ、 こんなとき、かえって「刹那」を意識させられます。 クリックして拡大  ひさかたの光のどけき春の日に  しづ心なく花のちるらむ                     紀友則...
桜花ぶろぐ
2005/04/24 10:34 PM
食用には少し育ち過ぎたかな。こうやって並べると、筍を掘ってきて自分で料理までしたみたいですね〜。一枚目は日本庭園内の竹林で、ちゃんと「タケノコは掘らないでください」と看板が出てましたよ。料理もここまで...
Great Blue
2005/04/24 11:59 PM
真っ青な空の下、福島空港公園でお花見。陽射しが眩しかった。
Silver Moon
2005/04/25 7:38 AM
 滝桜を見た後は県道40号線を南下して、郡山市へ 三春町と接している郡山市中田町には滝桜の子孫が点在します。郡山市観光協会のHPでは、郡山市の桜を巡る人向けにパンフレットを作成しており、PDFファイルとして公開されています。  今回そのパンフレットを見て、滝
読書発電所
2005/04/27 10:47 PM
もう桜は終わったかなぁと思ってたら、八重咲きの桜はまだ残ってました。 八重咲きはいつも遅いですね。 でも、これももう大分散ってました。 濃いピンクが可愛いなり。 散った桜も、じゅうたんみたいで綺麗。なんか豪華。 今年は桜の満開が見られなかったなぁ
avalon◆keiko's Blog◆