Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
6月30日は和菓子 水無月を食べよう!
水無月

6月30日、各神社で行われる疫病除けの
夏越祓(なごしのはらい)にちなみ食べる和菓子水無月

葛やういろうなどの上に小豆をあしらい、三角にカット。
三角は氷室の氷、小豆は悪魔払いを表しています。

水無月に関しては、和菓子 甘春堂さんのサイトが詳しいです。


今回の水無月は前回でも取り上げた松彌さんです。

「続き」にて、松彌さんの他の和菓子を紹介してます!
水中花
水中花 いろとりどりで涼しげ^^

青梅
青梅

あじさい
あじさい

つばめ
つばめ

う〜む。季節ごとに松彌さんを定点観測するのが楽しい^^
真夏はどんな和菓子が見られるかな。

人気グルメブログランキング クリックして応援してください!


posted by: uicha | カフェ・甘味処 | 10:39 | comments(11) | trackbacks(1) | - | - |
初めまして。

「ダイニングバー」「町屋」で検索してたどり着きました。

こちらのHP、ほんっとうに!写真が、色がクリアで、きれいで、すごくすごく素敵なサイトですね。

松彌さんの 和菓子も、ほんとうに素敵ですね。
「つばめ」は、水田の上を、つばめがスィーッと飛行しているのを想像しました。

じつは、京都の大学を10年前に卒業してからちょくちょく京都に行くのですが、松彌は知りませんでした。
ういちゃさんのページは、本当に参考になります。

これからも、遊びに来させていただきます。
ありがとうございました。
| あき | 2005/07/02 11:20 AM |
わお、懐かしき水無月
記事に取り上げてもらえて、格別でした。
グルメスーパーだった北山SPのオープン当時を
思い出し、なんともいえない気分になりました。
ほんとに京都ぐるめ=京の食文化は独特で、
大阪・兵庫との違いに泣かされたことも思い出しでした。
| ボン 大塚 | 2005/07/02 12:44 PM |
はじめまして。

甘春堂さんの水無月もよろしいですが、虎屋さんの季節限定の水無月も久々に食べたいと思ってたのですが、なかなか買いに行くチャンスがなくて…

とらやHP
http://www.toraya-group.co.jp/main.html
| にしかは@京都 | 2005/07/02 11:43 PM |
お久しぶりです。
僕らがやってる京都講座の合間に和菓子を出しています。
先週は水無月でしたので、トラックバックさせていただ
きました。
| きょうすけ | 2005/07/03 10:20 PM |
旬の話題ですね。
夏は、水菓子が涼しげで目をひきますね。
でも、ここで食べるなら、青梅がいいな〜w
| よりりん | 2005/07/06 12:00 AM |
●あきさん

お褒めいただきまして、恐縮です^^;

松彌さんの和菓子、
祭りのシーズンなので、
「花火」というのが出てるそうです。
こいつはレポしなくっちゃw

これからも遊びに来てください。
よろしくお願いいたします。
| ういちゃ♪ | 2005/07/30 11:20 PM |
●ボン大塚さん

リクエストをいただくまでは、
水無月を取り上げようとはぜんぜん思いませんでした。
でも、京都の食文化には欠かせませんね。
どうもありがとうございました。
| ういちゃ♪ | 2005/07/30 11:21 PM |
●にしかは@京都さん

とらやさんの水無月、ふむふむ。。。
来年たべよっと^^;
情報ありがとうございます。
| ういちゃ♪ | 2005/07/30 11:21 PM |
●きょうすけさん

おひさしぶりです。
トラックバックありがとうございます。
京都講座は各所で行われていますね。
水無月がでるなんて、うらやましいなぁ。
| ういちゃ♪ | 2005/07/30 11:22 PM |
●よりりんさん

青梅とってもおいしかったです。
あんがとっても、きめ細かくって
すべすべで・・・ じゅるりw
| ういちゃ♪ | 2005/07/30 11:33 PM |
水無月、美味しいですよね。
以前に甘春堂さんで購入したことがあるのですが、
とって〜も美味しかったです♪

もっちもっちのぷにぷに。6月限定なので
近くに行ったときに立ち寄ったりしています。

特に、水無月が普通(白)のと、黒砂糖入りのと、
抹茶入りの3種類あるのはここだけかも。

うちの母は甘党なので、黒砂糖のが大好き。
私はあっさりした抹茶味が好きです。
| さとみ | 2006/08/03 10:15 PM |









この記事のトラックバックURL
http://blog.uicha.jp/trackback/196240
トラックバック
2005/07/03 10:06 PM
水無月というお菓子は、6月30日に食べる 厄病除けの生菓子です。 水無月とは6月の異称なのですが、こんな梅雨時に“ 水無 ”ってどういうこと?って思うかもしれませんね。昔の暦( 陰暦 )は今の太陽暦と1ヶ月ほどのズレがあるので、昔の6月30日は現在の暦でい
はんなりエッセイ