Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
Recommend
ちびLeaf368 完全保存版―京都のおいしいお店 (Leaf MOOK)
ちびLeaf368 完全保存版―京都のおいしいお店 (Leaf MOOK) (JUGEMレビュー »)
リーフ・パブリケーションズ
京都を闊歩するグルメ侍たちの「フトコロガタナ」として大活躍!一冊持っとけ!
Recommend
京都町家でごはん236―町家で過ごす美味しい時間。 (Leaf MOOK)
京都町家でごはん236―町家で過ごす美味しい時間。 (Leaf MOOK) (JUGEMレビュー »)

「京都グルメの本を一冊紹介してほしい」と言われればコレ。「京都に観光に行くんだけど、雰囲気よくておいしいお店知りたい!」ってならコレ。とにかくういちゃ♪オススメです。
Recommend
Recommend
Recommend
京料理―伝統を受け継ぐ技と味
京料理―伝統を受け継ぐ技と味 (JUGEMレビュー »)
リーフ・パブリケーションズ
京都グルメウォーカー必携の書。芸術の域にまで高められた京料理に感嘆、また感嘆。。。ただただ改めて敬意を表すばかりなり。遠方から京都にお越しの方、名店中の名店に行きたい方にとくにオススメ!
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

ういちゃ♪が最高にリスペクトしているフォトグラファー水野克比古さん撮影の写真集。これぞ京都オブ京都!ってな写真がいっぱいです!美しい写真はもちろん、解説、地図、交通手段まで書かれていて、この春行く場所を決めるのに最適!
Recommend
京都・観光文化検定試験―公式テキストブック
京都・観光文化検定試験―公式テキストブック (JUGEMレビュー »)
森谷 尅久, 京都商工会議所
京都検定1級は合格率4.5%!うひ〜w^^;
Recommend
イタリアン精進レシピ
イタリアン精進レシピ (JUGEMレビュー »)
笹島 保弘
イルギオットーネ笹島保弘シェフの本! 目にもおいしいイタリアンがギッシリ^^
Recommend
ツレのための京都案内ガイドブック
ツレのための京都案内ガイドブック (JUGEMレビュー »)

京都遊び必携の本! 気軽に京都の珍しい・面白いものが満載♪ この私のブログを気に入ってくださってる方にとって、おそらくストライクゾーンど真ん中の一冊!!
Recommend
写真術 プロの裏技 ―京都を撮る
写真術 プロの裏技 ―京都を撮る (JUGEMレビュー »)
水野 克比古
ういちゃ♪がリスペクトしている写真家水野克比古さん。写真術を公開されるのはこの本が初めて!桜・紅葉・町家・おばんざいなど京情緒あふれる写真を撮ろうとする人には必読書!☆
Recommend
京都ノスタルジック散歩
京都ノスタルジック散歩 (JUGEMレビュー »)
京都モザイク編集室
京都には、ノスタルジックなお店がいっぱい! 観光旅行者というより、京都や近隣に住んでるひとにオススメ!「昔ながらの…」を満喫してくださいな♪
Recommend
そうだ京都、行こう。
そうだ京都、行こう。 (JUGEMレビュー »)
淡交社編集局
JR東海の京都キャンペーンポスターが1冊の本になりました。京都人ですら、なかなか見ることのできない印象的な写真がいっぱい。ちょっぴりお茶目なコピーに「京都行きたい!」と思うこと必至^^ 京都ファンは買うべし! 
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
京・貴船 ひろやの川床料理
京都・貴船川のせせらぎを聞きつつ、
お酒と美食を楽しむ川床料理。

貴船川床料理の草分け的存在「ひろや」さんに
お邪魔しました。

京都の飲食店は、他の都道府県よりも
おもてなしのレベルが高いですが、
なかでも貴船は別格。
仲居さんの心づくしに感激しちゃいます。


清酒 貴船


コイの洗い よく冷えてサッパリとした味わい



うなぎ寿司


アユの石庭盛り 塩で描かれた滝を登る鮎
涼感たっぷり。

これぞ、川床料理の醍醐味ですなw   ( ̄ー ̄)ニヤリ



貴船川で取れた魚のてんぷら
お塩を乗せた小皿が涼しげ^^





一番のごちそうは、なにより貴船の自然!^^

今回、ういちゃ♪が注文したのは、13,650円のコース。
貴船の川床じゃなかったら明らかに高い。
雰囲気料も入ってるので、こんなもんかなぁ。

リッチなひとは、上のコースの
コイの洗いが乗った、手作りの氷鉢(氷細工された鉢)が
出てくるのが、目にも涼しくオススメ!


もっと料理の画像を楽しみたい方は、続きで〜w







川床の楽しみ方は、
お料理そのものよりも雰囲気を楽しむのが一番。
料理が決しておいしくないわけではありません。
貴船の自然で取れた素材の良さが活きた、
素朴な味わいなので、期待しすぎないようにネ^^
京都はもともと味が薄いので、他府県から来られるならなおさら。
さっぱり、涼感、風情、自然、素朴…を味わってほしいな。

あと、仲居さんとの会話も楽しんでみて。
どこであれ、おもてなしの心を身につけた土地の人の話は、
理屈抜きに心が和み、感心させられることが多いですから。

BGMは、遠くに聞こえるせみしぐれ。
鮮やかな緑の木々と清流を愛でつつ、よく冷えた冷酒をキュッと一杯。
気の置けない親しい人とゆ〜〜〜〜っくりしてくださいな(^-^)
京都スローフード、思う存分満喫を!



京・貴船 ひろや
京都市左京区鞍馬貴船町56
Tel.075-741-2401
¥13,650〜(サービス別)
11:00-19:00(L.O.) 夏季無休
要予約 雨天の場合は室内で食事
叡山電鉄貴船口への送迎あり


このひろやさん以外には、
藤清(ふじせい)さんが気になります。
「川床に座らはったお客さん全員が清流に触れられるように」と
川床を小さく作ってあるのだとか。
床の部分がひろすぎると、清流が楽しめないですもんね。
今度行くときは、藤清さんだ!(-_☆)キラーン!

もっとおいしそうなグルメブログはこちら

posted by: uicha | 和食・おばんざい | 01:01 | comments(10) | trackbacks(3) | - | - |
.

おおお!

涼し気ですね。
一度だけ 貴船の「ひろ文(だったと思います)」で
お昼を頂いたコトがあります。

なぜ 川床で頂く料理って 満たされるのでしょうね。
味覚とともに 視覚と聴覚と肌が 感じるからなのでしょうか。


  その時 何も知らずに 軽い気持ちで
  貴船から鞍馬まで歩いてみようと思い
  ひとやま超えるエラい目にあった記憶があります。

.
| refs Design | 2005/08/02 3:43 PM |
●refs Designさん

そうそう、川床料理って気分がウキウキしてしまって
物事をいい方にいい方にとらえちゃうんですよねw
自然がまわりにあるから、気分が高揚しちゃって・・・^^;
ふむぅこれが貴船の川床だ〜!ってね

貴船〜鞍馬の探索、牛若丸の修行みたい。。。(汗
| ういちゃ♪ | 2005/08/02 11:50 PM |
こんにちは!はじめまして・・・☆
川床・・・涼しそうでいいですネ!
いつか関西に住んでいる間に
一度は体験してみたいと思っています。
冷酒と相性の良いお料理ばかりですネ・・・・
ひろやさんが大変有名ですが
藤清さんもいい感じなのですネ〜
いい情報いただきました。

グルメな友達は、料理はあまり期待しないで
川床の雰囲気を楽しんできた方がいいと
アドバイスされたのですが・・・(笑)
| cherry | 2005/08/03 10:42 AM |
ひろやさん、いいですね〜!!
高級料理、憧れます。なんておいしそうなんでしょう!
私は先月、ひろ文さんで1,200円の流しそうめんをいただいてきました。
そのときのことを書いたブログを、勝手ながらトラックバックさせていただいちゃいました。
子どもたちが大きくなったら(あるいは預けることができたら?)、私もちゃんとしたお料理をいただきに、また貴船に行ってみたいです。
| 木村衣杏 | 2005/08/03 4:33 PM |
★cherryさん

藤清さんは、8月末までにいけたらいいなぁ。
お料理そのものの派手さよりも、
清流を身近に感じるという点では
藤清さんを狙っています。

そのグルメなお友達のおっしゃるとおり!
雰囲気を楽しむのが一番です。
おいしくないわけではないですが、
貴船の自然で取れた素材の良さを活かした
素朴な味わいなので、期待しすぎないようにネ^^
| ういちゃ♪ | 2005/08/03 11:39 PM |
★木村衣杏さん

トラックバックありがとうございます。
流しそうめんもいいですねぇ〜!
お値段もリーズナブル。
行きたいお店リストに入れておきますw
| ういちゃ♪ | 2005/08/03 11:39 PM |
はじめまして!
私も先週の土曜日に貴船の川床へ行ってきたばかりです。
お店は「兵衛」という所でミニ会席料理を頂きました!
「ひろや」さんよりランクは落ちますが、財布にやさしかったです。ミニ会席料理とお酒で6000円ぐらいでした。

本当、川床って日本の夏が満喫できる場所ですよね!!
| hitmix | 2005/08/04 9:41 AM |
★hitmixさん

はじめまして!
貴船の川床、いまがちょうどいいシーズンですよね。
京都市中心部が蒸し暑ければ蒸し暑いほど、貴重な存在。

兵衛さんのお店の前も歩いてきました。
6,000円ですか、ふむふむ。リーズナブル。

鴨川納涼床よりも、涼味満点。大好きです。
風情があっていいですよね〜。^^
| ういちゃ♪ | 2005/08/06 11:14 AM |
ひさしぶりにおじゃまします。

やっぱし、京都の夏は貴船の川床でしょうね。

だって、涼みますから・・

あゆにこい。
これに夏の風物詩、はもがあったら、
お酒がばりばりすすみます。

一回くらいは祇園の芸妓はんを
ハイヤーでつれて
大名あそび、したいですね。
(何十万、何百万かかるかな?)
| | 2005/08/10 8:42 PM |
はじめまして。
残暑の季節になってしまいましたが、私も去年初めて貴船の川床料理に行きました。心配性の私は、もし雨が降って室内行きになったらどうしようとハラハラしました。

そのときは京都の人がHPで推薦していた「ふじや」にしました。貴船神社の正面で老舗という感じです。こちらも川床が小さく作ってあり、冷たい清流にさわることができました。オススメです。

今年は藤清に行きたかったのですが、もう終わりの季節になってしまい、右源太に行ってきます。

最後にもう一つ、川床料理を食べる前に、くらま温泉につかるのがベストコースと思います。
| けむだしネオ片脳湯 | 2005/09/21 1:42 PM |









この記事のトラックバックURL
http://blog.uicha.jp/trackback/229163
トラックバック
2005/08/03 4:28 PM
取材がらみで、貴船に行ってきました。 まだ娘(2歳)ができる前に一度行ったこと
京都雑文Cafe?
2005/08/06 3:20 PM
京都・貴船川のせせらぎを聞きつつ、 お酒と美食を楽しむ川床料理。 コイの洗い よく冷えてサッパリとした味わい アユの石庭盛り 塩で描かれた滝を登る鮎 涼感たっぷり。 これぞ、川床料理の醍醐味ですなw   ( ̄ー ̄)ニヤリ 一番のごちそうは、なにより貴船の自然
夏っちゃんぶろぐ
2005/08/07 3:19 AM
デジカメは失敗してもあとで削除できるから、 ついつい気軽にパチパチ撮って、 気がつけば驚くほどの枚数になっている。 でも、それを全部アップするわけにもいかないし。 旅日記にしようかとも思ったけれど、 あたしのことだから、長い長いカキモノになりそう
夢ウツツ@田川ミメイWeblogMook