Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
お昼の納涼床−雪月花− 京都スローフードのススメ
京都の夏の風物詩、鴨川納涼床もいよいよ今シーズンラスト。
季節の終わりを感じます。

今回は、四条木屋町を下ったところにある
雪月花(せつげつか)」を激しくアタックしてきましたw
☆○( ゜ο゜)oビシバシッ

「雪月花」は、5月から9月まで納涼床をやっていて、
5月と9月のみ昼床が楽しめます。
(6月から8月は、蒸し暑くて食べられたもんじゃないからw)
鴨川が一望できるロケーション、
夜の納涼床もいいですけど、昼の納涼床もオツですよ。


升目ごとに季節感ある料理を詰め合わせる「式部弁当(2,200円)」
と「雪月花御膳(3,500円)」。
色鮮やかな三段重をメインにしたお昼の会席「京舞会席(4,000円)」。

んで、「式部弁当」を注文。
昼食に2,200円も出すこと自体フンパツです。
このブログ始めてからエンゲル係数上がりまくりなワナw
ヽ(□ ̄ヽ))...((ノ ̄□)ノあぅあぅ・・


まずは、生湯葉
何を隠そう、ういちゃ♪は湯葉が大好き。
ひんやりとしている、その存在だけで涼が取れるってもんです^^

まずは何も付けずにパクリ。口の中でトロンととろける素朴な味わい。
しょうゆを少したらして、もひとつパクリ。
舌をきゅっと引き締め、口の中でまたトローン。

お弁当がやってきました。
ほんのり温かいてんぷら。涼やかにいただけるお刺身。
これもまた、素材にこだわりが感じられました。

最後はピーチのシャーベット
フロストピンクがとってもかわいらしく、
香りも豊かでした。



ういちゃ♪の食べるスピードはかなりゆっくり。
ともに食事をとる人と時間をゆっくりのんびり共有するってのは、
このうえないシヤワセなのですよ^^
ビバ! スローフードなワケです。

そーゆー点で、京都、特に町家でのごはんはとっても、
スローフードに向いていると思います。
ごはんを口に運んで、
ゆっくりゆっくり、素朴な味わいを舌で感じ取る。
しばらく食べて、箸置きに箸を置く。
そして、風情ある景色をぼんやりと見遣る・・。

そ・れ・が、ういちゃ♪のシヤワセw

鴨川の風景を愛でるもよし、
他のお店でも、
坪庭があったり、船底天井や格子戸があったり、
情緒あるたたずまいを眺めると
感性が少しばかり磨かれた気持ちになります。

町家ぐるめ、京都ぐるめ、さいこーでっす!!
\(>▽<)/ばんざーい

以上、「ういちゃ♪的京都ぐるめスローフードのススメ」でしたw



以前は「木屋町 庵」という店名だったそう



陽射しはまだまだ強いものの、いい気分で食べられる



母娘でゆっくり食べに来るのもいいですね。
ほかにお客さんもいなくて、昼床はとても落ち着いて楽しめる



生湯葉 ひんやり、素朴な味わい



食べることの喜びを感じるひととき、両手を合わせて…



4つの升目に、それぞれの彩りが添えられて…



ピーチのシャーベット かわいらしく、香りほのか


Link to:
Yahoo!グルメ
ぐるなび



posted by: | 和食・おばんざい | 13:15 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
同じく真似させていただいて・・・、、

  京都ぐるめ、さいこーでっす!!
  \(>▽<)/ばんざーい

失礼しました。。
| 京都どくろ | 2004/09/25 2:22 PM |









この記事のトラックバックURL
http://blog.uicha.jp/trackback/239
トラックバック