Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
Recommend
ちびLeaf368 完全保存版―京都のおいしいお店 (Leaf MOOK)
ちびLeaf368 完全保存版―京都のおいしいお店 (Leaf MOOK) (JUGEMレビュー »)
リーフ・パブリケーションズ
京都を闊歩するグルメ侍たちの「フトコロガタナ」として大活躍!一冊持っとけ!
Recommend
京都町家でごはん236―町家で過ごす美味しい時間。 (Leaf MOOK)
京都町家でごはん236―町家で過ごす美味しい時間。 (Leaf MOOK) (JUGEMレビュー »)

「京都グルメの本を一冊紹介してほしい」と言われればコレ。「京都に観光に行くんだけど、雰囲気よくておいしいお店知りたい!」ってならコレ。とにかくういちゃ♪オススメです。
Recommend
Recommend
Recommend
京料理―伝統を受け継ぐ技と味
京料理―伝統を受け継ぐ技と味 (JUGEMレビュー »)
リーフ・パブリケーションズ
京都グルメウォーカー必携の書。芸術の域にまで高められた京料理に感嘆、また感嘆。。。ただただ改めて敬意を表すばかりなり。遠方から京都にお越しの方、名店中の名店に行きたい方にとくにオススメ!
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

ういちゃ♪が最高にリスペクトしているフォトグラファー水野克比古さん撮影の写真集。これぞ京都オブ京都!ってな写真がいっぱいです!美しい写真はもちろん、解説、地図、交通手段まで書かれていて、この春行く場所を決めるのに最適!
Recommend
京都・観光文化検定試験―公式テキストブック
京都・観光文化検定試験―公式テキストブック (JUGEMレビュー »)
森谷 尅久, 京都商工会議所
京都検定1級は合格率4.5%!うひ〜w^^;
Recommend
イタリアン精進レシピ
イタリアン精進レシピ (JUGEMレビュー »)
笹島 保弘
イルギオットーネ笹島保弘シェフの本! 目にもおいしいイタリアンがギッシリ^^
Recommend
ツレのための京都案内ガイドブック
ツレのための京都案内ガイドブック (JUGEMレビュー »)

京都遊び必携の本! 気軽に京都の珍しい・面白いものが満載♪ この私のブログを気に入ってくださってる方にとって、おそらくストライクゾーンど真ん中の一冊!!
Recommend
写真術 プロの裏技 ―京都を撮る
写真術 プロの裏技 ―京都を撮る (JUGEMレビュー »)
水野 克比古
ういちゃ♪がリスペクトしている写真家水野克比古さん。写真術を公開されるのはこの本が初めて!桜・紅葉・町家・おばんざいなど京情緒あふれる写真を撮ろうとする人には必読書!☆
Recommend
京都ノスタルジック散歩
京都ノスタルジック散歩 (JUGEMレビュー »)
京都モザイク編集室
京都には、ノスタルジックなお店がいっぱい! 観光旅行者というより、京都や近隣に住んでるひとにオススメ!「昔ながらの…」を満喫してくださいな♪
Recommend
そうだ京都、行こう。
そうだ京都、行こう。 (JUGEMレビュー »)
淡交社編集局
JR東海の京都キャンペーンポスターが1冊の本になりました。京都人ですら、なかなか見ることのできない印象的な写真がいっぱい。ちょっぴりお茶目なコピーに「京都行きたい!」と思うこと必至^^ 京都ファンは買うべし! 
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
桜色舞うころ 喫茶ソワレ
以前にも取り上げたことのある喫茶ソワレ
「桜の時期に2階から満開の桜を見てみたいなぁ」なんて
ずっと思っていて、やっとこ念願かなったんです。

最初は2階の奥の席しか空いてなくて、
「桜が見れない…(>_<)」なんて沈んでたんです。
なもんで、一眼レフ片手に、桜の見える窓際の席を
もの欲しそうに、ぼぉぉお〜〜( ̄ρ ̄*)っと見てましたw
すると、店員さんが(見るに見かねて)席が空き次第
窓際に案内してくださいました。

いつ行っても、素敵。
四条木屋町スグのロケーションなのに
この落ち着き払った店内。
思わず、安堵のため息。

喫茶ソワレ店内

喫茶ソワレ店内

この空間。
「…。デジャヴ?」
たまらない郷愁が込み上げてくる。

ソワレから桜並木を見る
蒼い空間の店内。そして窓から見えるのは薄紅色。
散る桜がいつにも増してせつなく見えるのは
きっとソワレがもつ独特の雰囲気のせい。
まさに耽美の極み。。。

メロンフロート
ヨーグルト メロンフロート
瀟洒なデザインのグラス。
そして、ソワレらしくデコラティブなデザインのスプーン。


喫茶ソワレ外観

もっとおいしそうなグルメブログはこちら
posted by: uicha | カフェ・甘味処 | 22:47 | comments(5) | trackbacks(3) | - | - |
ういちゃ♪さん、こんばんは。
ソワレには2度ほど行ったことがあります。1度目は、一人で行ったのでなんだかこっぱずしかったです。

メルヘンな雰囲気に、男一人っては辛かったですね〜。
でも素敵な場所なので楽しめました。
| hayate | 2005/08/23 9:10 PM |
初めまして。
滅茶苦茶 楽しいBLOGですねぇ。
京都のスィーツを中心に、食べたくなりました。
| 存在する音楽 | 2005/09/27 4:16 AM |
初めまして!
ここは京都のおいしい情報がいっぱいですね!
10月の終わりに京都に行こうと思っていて、おいしいところを探していたらここにたどり着きました。
ういちゃ♪さんの一番のおすすめのごはん屋さんがあったら是非教えてください!
私は長野県の安曇野に住んでいて、安曇野周辺のおいしい情報を載せてます。安曇野に来る時は是非見てみてくださいね。
| emi | 2005/09/29 10:44 PM |
私も桜の季節に行きたいと思っているんですよ。
幸い、平日がお休みなんで春になったら絶対絶対行きます。
| yume | 2006/01/17 9:34 PM |
駄目だよぉ。

ちっさいし、狭いし、格別おいしくも無い。

窓から見える風景だって、川路にたむろする呼び込みとふうぞくまるだしのおねーさんい似、いかにもという感じの観光客が多すぎです。

居心地の悪い椅子も従業員尾の頂面も、どこにもインテリジェンスというものが有りません。


これなら、まだ腐乱曽和、間違えたフランソワのほうがいくぶんましでしょう。

こんな一昔前の神話見たいなところをウンウンするのでしたらもっともっと、いところが山ほど現在の京都にはあると思います。

ウンウンは、云々のまちがいではありません。ガクセイガイノキッサテンニも劣るようなしけたところで小首を傾げている人達を見るとウンウンしてる、そう思う次第であります。

謗りたければ、こちょうすることはない、ただじじつをたんたんとのべればよいのだ、とニーチエはいいました。

あらゆる偏見と無理解に堪えてこその伝統と文化であり、静かに静かに微笑みながら、反論を試みるのがインテリジェンスです。
| 一条戻り橋 | 2013/03/27 5:08 AM |









この記事のトラックバックURL
http://blog.uicha.jp/trackback/245667
トラックバック
2005/08/30 8:06 PM
食べログでは、Google Maps APIを使ったレストラン地図検索機能と、自分専用のレストランマップ作成機能を提供開始しました。 現在、東京、神奈川、京都、大阪、神戸に対応。 レストラン地図検索機能 自分のお気に入りレストランを採点、レビューすることで、
レストランのくちコミサイト 食べログ.com
2006/01/17 9:37 PM
ゼリーポンチ。 よく冷えたサイダーの中に色とりどりの鮮やかなゼリーが入っています。 炭酸の清涼感とゼリーの食感。楽しい色。。 お伽の国の食べ物のようです。 四条通から西木屋町通を少しだけ北に上がったところにひっそりと、それでも重厚に佇んでいる「喫
yume_cafe
2008/05/22 2:57 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-