Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
維新の風が吹く 桂小五郎像
維新三傑の一人。後の木戸孝允。
「逃げの小五郎」と言われる彼。

池田屋事変では、尊皇攘夷の志士たちが新選組に次々とやられましたが、
桂小五郎は、窓から飛び出し屋根伝いに身をくらまして難を逃れたのだとか。
後に明治新政府では参議という要職についたり、
岩倉使節団の一員として、アメリカ・ヨーロッパに渡ったり。
まさしく「逃げるが勝ち」の人生ですね^^;

新撰組ブームもあって、この前のベンチに座って
記念写真を撮る人が多いです。

ういちゃ♪は、桂小五郎一人ではなく、
恋人幾松とのエピソードが大好きです。
次回は、そのへんをネタにしたいと思います^^



どっしり座ってます。逃げ腰ではありませんw


河原町御池の京都ホテルオークラを背にして像があります。




posted by: | 京都の風景 | 02:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://blog.uicha.jp/trackback/264
トラックバック