Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ガーデンオリエンタル 京都・花灯路いい店やれる店
好評「京都いい店やれる店」シリーズ第3弾!
花灯路に出かけるすべてのカップルに捧ぐ渾身のエントリ!!
ういちゃ♪が恋のキューピッドとなりませう!
↑↑( ・_・)D ピュッ!-----------―(>_<→ サク


見上げれば、荘厳なたたずまいの八坂の塔がそこに。


The Garden Oriental Kyoto(ザ・ガーデンオリエンタル 京都)

ここだけは、変わらない古都のまま。
京都画壇の巨匠、竹内栖鳳がつくりあげた
サンクチュアリが大人のための解放区へ。 
(パンフレットより)

パンフレットに偽りなし。
まさに聖域に足を踏み入れたかのような感覚。

どこかしらエキゾチックなところに魅力があるんです。
クラシカルモダンな日本建築に
バリのハイクラスリゾートを彷彿とさせるインテリア。
日本建築とバリの建築が、ここまで見事に融けあうのは、
両者とも、木のぬくもりを大切にした様式だからこそ。

相方さんと「このお店、すごいね〜!」を連発していました。



約1,300坪。圧倒的な広さの庭園にためいきがこぼれる。





桜のリキュールがオススメ。
ブルーハワイも、リゾート感覚が出て楽しめました^^








八坂の塔近くのガーデンオリエンタル、鴨川沿いのリバーオリエンタル。
この系列のお店を運営しているのは、プラン・ドゥ・シーという会社です。
とってもプロデュース力に優れた会社だと思います。
少し価格設定が高いですが、「こんなご時世でも、
クオリティの高い店はきちんと売れます、お客が入ります」というのを
見事に証明しています。




入口がわかりにくいので、ちと説明。
「ねねの道」沿いにあるのが、高台寺公園です。
花灯路期間中は、公園では舞台を作って尺八や琴の演奏してます。

この「ねねの道」をまっすぐ南に向かってつきあたりまでいくと
写真のような、お店の名前が書かれた赤いクロス(布)が見つかるはず。

ひとの流れに身を任せて、二年坂に行ってしまわないようにねw
人力車のあんちゃんに、「ガーデンオリエンタルってどこ?」
または「画家の竹内栖鳳邸跡ってどこ?」と聞くのもいいかも。


ここを知ったついでに竹内栖鳳についても調べてみて。
「東の大観、西の栖鳳」と並び称された日本画の巨匠、竹内栖鳳。
明治、大正、昭和の三時代にわたり活躍しました。
Googleイメージ検索「竹内栖鳳」

「フフン、オレってこんなおしゃれなお店知ってるんだぜ〜( ̄ー ̄)v」
な〜んて気取ってみれば、返ってくるリアクションは、
「ま、ステキ (°・°*)ポ」ですよ、アータ!w
ウェディングもできるみたいです。 イチオシ! 

Link:The Garden Oriental Kyoto
ブログ内検索「京都いい店やれる店」


人気グルメブログランキング 他のブログもよだれダッラ〜
おとりよせういちゃ♪

  
posted by: uicha | カフェ・甘味処 | 23:30 | comments(8) | trackbacks(1) | - | - |
ブログのURLが変わったら以前トラックバックした各ブログへ
変更した旨のコメントを入れてください。トラックバックするとERRORが表示されている。ういちゃのセンス疑われるヨ!
| XXX | 2005/03/15 4:49 PM |
★XXXさん

申し訳ありません。
ロリポブログが正式にスタートしてから
あれこれコンパネをいじっていたら、
ブログのフォルダを再設定しなくてはならなくなりました。
uicha.jpのドメインそのものは変わらないけれど、
個別記事の番号が変わってしまったのです。

以前までにトラックバックさせていただいたブログや
個別記事宛てにリンクを張っていただいたブログから
こちらのブログにトラックバック・リンクをたどろうとすると記事そのものには飛ばず、記事のないページが
表示されてしまいます。

これまでトラバをさせていただいたブログの数は
500を下らないです。数が多すぎて、
告知コメントをするのは、現実的ではないと思っています。
お手数ですが、リンク切れになってしまったトラバは
削除してください。

大切なブログにリンク切れを作ってしまって、
申し訳ありません。

毎日毎日、多くのブログが生まれる一方、
多くのブログが放置・削除されてしまうのが現実です。
私自身、自分のブログにいただいたトラックバックが
リンク切れになっているのをいくつか見つけています。

ブログは手軽に運営できる反面、非常に流動的で、
リンク切れが起きやすい、と実感しています。

どうぞ、こうした事情をご勘案の上、
お許しいただければと存じます。
| ういちゃ♪ | 2005/03/16 12:21 AM |
確か、一年坂の入り口んとこですよね、そのお店♪

いいなぁ。
美味しそうやなぁ…

明日でもよって、食べにいこうかな?
一人でだけどw

こないだ、行こうかなと思ったら、ちょうど、
救急車が来て、お店のお客さんが運ばれていたので、
中には入る気になれませんでした(苦笑)。
【なんかわからんけど運ばれていかはった…】

けど、次行くのは別に問題ないし。
でも、和食も食べたいしなぁ…

ちょっと迷い中です。
| 一匹狼★NOB | 2005/03/16 1:29 AM |
★NOBさん

すごい豪邸です。
お庭をみるだけならタダですしw^^

この近くなら「明保野亭」を狙っています。
なんと坂本龍馬が常泊したお店で、
湯豆腐か京弁当を食べてみたいと思ってます。

http://gourmet.yahoo.co.jp/gourmet/restaurant/Kinki/Kyoto/guide/0101/P006607.html
| ういちゃ♪ | 2005/03/16 8:46 PM |
こんばんは。初めまして。今年に入って楽しく拝見させてもらってます。今夜、花灯路へ行ったのですが、すごい人人人で情緒も何も無かったので、思わずお勧めのお店へ。文句なしの雰囲気と、料理、接客でした。庭から見る八坂の塔は圧巻!!リバーオリエンタルはよく使ってましたが、まだまだ奥が深い店、あるもんですね〜。今後も楽しみにしてますね。
| きょうすけ | 2005/03/20 1:21 AM |
★きょうすけさん

喜んでいただけたんですね^^
おすすめの店がアタリだととってもウレシイ!
私はバーのみの利用でしかなかったのですが、
今度ディナーやランチにも行きたいと思っています。

きょうすけさんの「らくたび」、
とっても素晴らしいサイトですね。
さっそく壁紙をダウンロードさせていただきました。
この私のブログと何かコラボができるといいなぁ〜と
思うのですが、具体的な案がでてこなひ。。。

またお邪魔しますね。よろしくお願いいたしますm(_ _)m
| ういちゃ♪ | 2005/03/20 1:28 PM |
はじめまして。ガーデンオリエンタルのレストランで感激し
系列店のリバーサイドも行きました。中年夫婦で時折のデイナーを楽しんでいます。静かでゆったりと時間の過ごせるレストラン(和食、中華も)後存知でしたらお教えいただきたくメールいたしました。
| らら☆ | 2005/12/21 12:24 AM |
らら☆さん

ガーデンオリエンタル、いいですよねぇ^^
オトナの雰囲気がたまらなく好きです。

静かでゆったりとした時間の過ごせるレストランですが、
ういちゃ♪が狙っているのは、
「菜根譚」(さいこんたん)です。
冬なので滋養のある野菜(とくに根菜類)が出て
体にいいですし、
音楽がいっさいかからないのが好きです。
過去に記事を書いてあるので、参考にしてくださいね。
http://blog.uicha.jp/?eid=81323
| ういちゃ♪ | 2005/12/21 1:19 AM |









この記事のトラックバックURL
http://blog.uicha.jp/trackback/55141
トラックバック
2007/08/07 4:38 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-